ついに始まった、仕事&育児の両立生活!少ない時間を活用して、楽しい生活がんばります!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
片腕カンフーと空飛ぶギロチン
2006年06月06日 (火) | 編集 |
先日、会社の先輩からセンセーショナルな題のB級映画を
借りて見ました。

その名も

「片腕カンフーと空飛ぶギロチン」!!


・・題名から意味不明です。

先輩曰く、

こってこてのB級ながらも、笑いのポイントは
しっかりおさえた上級もの

だそう。
一つ付け足すと、一昔前に話題になった「キルビル」の
参考になったものらしいです。
どこが参考になったか、ぜーーーんぜんわかりませんが・・・

で、見ての感想。
たしかに、B級テイスト満載でした。
話の展開とか、個々のキャラとか。。
話の後味も「それでええんか!」とつっこみを一発。
気になる方、B級テイストを味わいたい方は是非どうぞ!


しかしながら、やはりB級。
気合いれて見るとダメだ!と思って、ビールを飲みながら鑑賞。
すると、途中で爆睡、エンディング前に覚醒。
サイアクやん!
次の日、がんばって抜けてる部分を見直しました。。


ちなみに、これは続編だぞう。
本当は、話の中にちょっと出てきた弟子との対決が
第一話だそう。

面白そうだけど、なぜだか気が進まないのは、
はやりB級だからかな。。
スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。