ついに始まった、仕事&育児の両立生活!少ない時間を活用して、楽しい生活がんばります!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【育休ママの復帰応援マガジン】オークション
2006年03月11日 (土) | 編集 |
育休中、いろいろやってみました。その一つが、「オークション」。
多くの人がやっている中、私のオークションデビューは遅めでした。
でも、買うだけじゃなくて出品してみたのは進歩かな?
これから出品してみようという方への、簡単オークション出品ガイド。
なお、今回はYahoo!オークションをベースに話を進めます。
楽天も利用してみましたが、反応がイマイチでしたので。

■ 準備するもの

・出品用ID
 出品するには、出品用IDが必要です。
 郵送の手続きなどがあり、登録完了まで一週間はかかります。

・デジカメ
 もちろん、写真を撮るためです。写真は必須!
 簡単出品なら、携帯カメラが役立ちます。

・はかり
 送料を計算するためです。
 軽いものはキッチンスケール、重いものは体重計で量れます。
 キッチンスケールは1g単位で量れるデジタルがオススメ。
 1kgまで量れたら十分です。
 体重計では、商品をもって自分の体重を量った後、自重を
 差し引くと重さが出ます。1kg単位で量れたら十分。

・メジャー
 これも送料を計算するため。
 1mの手芸用メジャーでも十分。

準備ができたら、いざ、出品!

■ 面倒なのは・・・

商品説明作りと送料計算です。結構面倒。
それも最近のオークション熱のおかげで便利なサイトがあります。

・オークションプレートメーカー
 かっこいい商品説明は、いい印象を与えるための第一歩。
 ここを利用すると、見栄えの良い商品説明が簡単につくれます。
 本来必要なHTMLタグの勉強もいりません。

・送料の虎
 どの発送方法が一番安いのか?
 さまざまな発送方法を一括で比較できます。
 落札者にも、送料の検索結果を見せたら説得力UPです。

■ 費用
 
出品するといろいろお金がかかります。

・オークション利用料 300円程度
・出品手数料     1商品あたり10.5円
・落札手数料     落札価格の3%
・オプション利用料  利用したオプションに応じて

オークション利用料は、オークションを利用しなくても毎月かかります。
オークションを利用しない月は、まめに解約することがオススメです。
ID取得には時間がかかりますが、一度取得した後の解約や再開は
すぐにできます。

■ あると便利

通販のカタログが手元にあると便利です。
写真の撮り方の勉強になるほか、採寸に使用する名称が巻末に
載っています。

ベルメゾンネット カタログ一覧

2誌まで無料で届きます。
オークションに関係なくても、見ているだけで楽しいです。

■ さらに頑張るには

頑張ろうと思うと、いろいろ方法はあります。
相場調査、画像編集、価格設定、商品の仕入れ、ラッピング・・・

お役立ち無料レポートはコレ。

★ヤフオク出品 完全攻略バイブル ~総集編~★

出品から、価格設定から、全てについて書かれています。
既に始められている方も、一度読んで損はなし!

なお、相場調査調査にはコレ。

オークション統計ページ(仮)

落札相場が検索できます。ヤフオクに限らず、複数のオークションを
一括検索できるので、開催中のオークションの検索にも役立ちますよ。

その他、オークション関連ニュース&リンクをほぼ全て網羅した
サイト。

Auction links template info

ここまで見てると、キリないです。

■ 深追いは禁物?

不用品の整理から始めたオークション。
落札者のよろこびの声が何よりうれしい。
どうしても要らなかったのによろこんでもらえて、物の運命とは
不思議だな、と感慨深くなることも。
そこで、手芸品など幾らか出品用に買い、出すようになりました。

でも、オークションの世界は奥が深い。
深く追えば追うほど、魑魅魍魎が巣くう世界が見えてきます。
どんな世界か、出品者の裏側を綴ったものがあります。

稼ぎたければこれをやれ! ~ヤフオクビギナーに送る必殺裏技集~

まともに落札する気もなくなったりして。

「こうすればオークションで儲けられる!」などの情報商材も多数
あります。とても高額なもののあったり。
そういうものは買う前に、本当に要るものか考えてみてください。
魑魅魍魎にならないためにも。

以上、安いけどつまらない商材を買っちゃった私の経験談でした。


でも、オークションを振り返ってもそう悪いことばかりでもなかった。
一期一会でも本当にうれしい出会いもありました。
どこまでやるのかを考えた上、上手に利用するのが一番ですよね。
オークション、こんなことがあったよ、という方はコメントヨロシク♪

『育休ママの復帰応援マガジン』(マガジンID:0000183248)

メルマガにはオマケ情報も。

バックナンバー






登録フォーム



Powered by

、゙、ー、゙、ー


スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。