ついに始まった、仕事&育児の両立生活!少ない時間を活用して、楽しい生活がんばります!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【育休ママの復帰応援マガジン】食事について
2006年01月27日 (金) | 編集 |
両立生活について話をすると、まず聞かれるのはこれ。
「ご飯はどうしてるの?」
17:35に仕事が終り、通勤1時間強だと、お迎えにいく
ころには閉園時間の19時です。
私の答えは
「作らないよ。日曜日にまとめて作っておくから。」
【ムリせず、初めから用意する】

我が家ではほどんど外食をしません。中食(惣菜を
かって食べる事)もしません。こだわりはないですが、
そういう家庭に育ったため、買って食べる習慣がないの
です。
子供と家に帰るのが19時を回るとなると、スーパーに
寄って惣菜を選ぶ時間も惜しまれます。保育園で遊び
疲れた子供はお腹ぺこぺこですもんね。

そこで、おおまかなおかずを日曜に作ることにしました。
毎日、ご飯とお味噌汁を朝用意します。家に帰ったら、
お味噌汁とおかずを温め、出して終り。ムリしてまで
作りません。子供がご飯はレンジでできるものと感違って
いたのが辛かったですが。。

【作ったおかず】

たとえばこんな感じです。

・八宝菜(子供向けにやわらかめ)
・豚のしょうが焼き
・鯖の煮付け
・キンピラゴボウ

メインと日持ちする常備菜とを用意するのがポイント
です。5日分にしては少ないですが、八宝菜を2日分
作っておきました。同じメニューが2日続いても、
お味噌汁は毎日違うからゆるしてもらって。。
他には、焼いてすぐ出せる魚などよかったですね。

4品ですが、多めに作るので日曜の昼はこれでつぶれて
しまいます。

半年ほど過ぎ、新生活に慣れだすとその日に作れるよう
になりました。でも、それは慣れてからの話。
頑張るのは余裕が出てからでいいのです。

【材料の調達】

材料も土日に買いだめです。平日は食べて寝るだけ、
土日で勝負。
週末ともなると冷蔵庫も空っぽでしたね。
どうしても足りない場合は、旦那に頼んで買い物して
帰ってもらったりとか。一日でもスーパーに寄れると
楽なんだけどな~。

生協の個人宅配などを利用するのもお勧めです。
以前申し込んでみたのですが、配達が金曜なのでやめま
した。金曜に届くのなんて意味ないし。。
赤ちゃんのいる家庭は、配達料が割引になるサービスも。
小さいうちがチャンスですよ!

新鮮な食材や生活必需品が揃うコープこうべの個人宅配


日常のお買物をサポート!生協のラクラク宅配

今回、以前との生協の宅配をやろうと思います。そこは
配達日が水曜でしたので。
買いたい商品をチェックしたマークシートを置いておくと
次週届く仕組みです。インターネットでも可。
仕組みは簡単ですが、慣れるのに時間がかかりました。
何を買ったかをわすれてしまうんです。新たに始められる
場合、復帰までに一度お試し期間を設けることをオススメ
します。

食材宅配Oisix(おいしっくす)
■ 味の違いが分かる!旬食材「おためしセット」【送料無料】 ■

なごみ庵
 ■■ 旬の素材をおふくろの味に お惣菜専門店 ■■

最近はさまざまな宅配があるんですね。
今のうちに研究研究♪


『育休ママの復帰応援マガジン』(マガジンID:0000183248)




登録フォーム







Powered by

、゙、ー、゙、ー



スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。